【重要】ご来場いただく皆様へ

新型コロナウィルス感染症対策のご案内

 ご来場いただきます皆様におきましては、新型コロナウイルス感染症の感染または拡大防止の観点から、以下対策へのご協力をお願いするとともに、ご来場前に必ず専用フォームより、ご連絡先のご登録をお願いします。

来場前および来場後のお願い

・以下に該当する方のご来場はご遠慮いただきます。
体調の悪い方/新型コロナウィルス感染症の感染を疑う症状を呈した方または罹患確定した方、濃厚接触者となった方/過去 2 週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方
・入場時に手指の消毒、体温測定をさせていただきます。37.5度以上の発熱・風邪症状などの体調不良のある場合は、ご入場をお断りさせていただきますので、何卒、ご了承ください。
【お知らせ】万が一、上記の事由によりご観覧いただけない場合、ご購入の劇場観覧チケットをライブ配信視聴へ振替させていただき、差額は返金いたしますのでご安心ください。本対応をご希望の方は、必ず公演上演前までに事務局までご連絡ください。※公演上演後のご連絡のよる振替・返金対応は受付できません。
◆『Legend Tokyo CHRONICLE』大会事務局 <TEL>070-5543-0563 <mail>chronicle@legend-tokyo.com


ページ下部の専用フォームより、ご来場される方のご連絡先をご登録いただきます。
・開催期間の前後において、会食や打ち上げなどは極力お控えいただき、また、交通機関や飲食店の分散利用にもご協力ください。
・ご来場の際は必ずマスクをご着用いただき、対面または近距離での会話は極力お控えください。
・接触確認アプリ(COCOA)のご登録にご協力ください。
・休憩時等の混雑を避けるため、極力お手洗いは事前に済ませてご来場ください。

入退場時および休憩中のお願い

・入場時は間隔を空けての整列、手指の消毒、体温測定にご協力いただきます。
・会場内では人との間隔を2m(最低1m)空けていただき、表示やスタッフの指示がある場合は従ってください。
・お手洗いをご使用後は、必ず手洗いとアルコール消毒をお願いいたします。
・退場時もスタッフの指示のもと、分散移動にご協力ください。
・会場内での食事は禁止させていただきます。

本番観覧中のお願い

原則1席ごと間隔を空けてご着席いただきますが、場合によってお席のご移動をお願いする場合がございます。
・放映中もマスクを着用の上、歓声、声援はお控えいただき、代わりにぜひ拍手をお送りください。

ご来場者登録フォーム

以下フォームにご登録後、返信されるメール内にございますリンク画像をご入場時にスタッフまでお見せください。
※ご提供いただきました情報は、万が一お客様から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供されますのでご了承ください。

    ご来場者さまに関する情報を入力してください
    必須お名前
    必須お名前のフリガナ
    必須郵便番号
    必須ご住所



    ※現在居住されている住所を、建物名(マンション、アパート等)、部屋番号まで記入してください

    必須電話番号
    必須メールアドレス
    ご家族でいらっしゃる場合はご同行者のお名前(来場者登録の必要はありません)


    主催側での取り組み


     主催となる『Legend Tokyo CHRONICLE』大会事務局(株式会社ジャスト・ビー)では、該当する各種ガイドラインを参照し、下記の対策を講じた上で、本公演を開催いたします。
     また、出演者・スタッフにおいては、感染防止対策および感染拡大予防対策を徹底して、公演の準備に当たるよう励行しております。
     ※以下内容は今後の社会状況を踏まえ、随時更新(変更)していきます

    【『Legend Tokyo CHRONICLE』大会事務局の取り組み】

    まん延防止等重点措置により、劇場収容人数の50%以内となるよう制限しております。
    ※空席管理の都合上、前売りチケットにてお買い求めいただけますようご協力お願いいたします。

    会場側での取り組み

     会場となるSKIPシティ 彩の国 ビジュアルプラザでも、下記の対策を講じております。
     特にSKIPシティ 彩の国 ビジュアルプラザは高性能の空調設備が整った最新鋭の劇場となっており、扉を開けるよりも早く空気が入れ替わりますので、戸窓が開いていなくてもご安心ください。


    『Legend Tokyo CHRONICLE』大会事務局では、『Legend Tokyo』創業時からの信念として〝日本のダンス作品文化は日本が世界に誇る新時代の大衆芸術文化となること〟を確信しております。

    そして、多くの方々が「芸術文化は人間が人間らしく生きるために必要不可欠なもの」と発信されているとおり、ダンス映像作品公演も次世代を担う若者たちが「人間が人間らしく生きるために必要不可欠なもの」と考えております。

    だからこそ、この終わりなき災禍の中でも、最大限の感染症対策をもって安心安全に、この文化の火と絶やすことなく、継続していける狼煙になればと願っております。

    ご来場いただく皆様各位、ご参加いただく関係者各位には多くの制約、誠にお手数かけますが、何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

    2021年5月28日
    『Legend Tokyo CHRONICLE』大会事務局

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!