ただ今5分映像作品部門Cブロック開催中、ここをクリック!

ひかり-hikari- / 光のアーティストAYA

5分映像作品部門・Cブロック選考エントリー作品

■ 作品タイトル

「ひかり-hikari-」

■ 作品コメント

いのちの光が
ある日突然消えたとき
行き場を失くした想いが彷徨って
怖くて震えて、途方に暮れた…
けれど
今は伝えたい
あなたの生きた軌跡は
今も胸の奥に息づいて
いつも共に。
そして
〝今〟を抱きしめて
いのち美しく、光れ

■ 作品情報

振付:津田彩

撮影・編集:杉浦希介

出演:津田彩

使用楽曲:「Reflection(Mirror Night)」/V.K克

■ 作者プロフィール

光のアーティストAYA(千葉)
幼い頃から踊ることが大好きで、音楽が鳴れば踊り、空間を見つけては動きだす幼少期でした。
その後、4歳よりクラシックバレエを10年、ジャズ、モダン、コンテンポラリー 、舞など、様々なジャンルに触れました。
2012年、精神的なことが原因で身体を壊してからは、身体と精神のつながりを探求しはじめます。
また、同時期に怪我をし、可動域に制限が生まれてからは、身体の条件に関わらず、自身の身体で生み出せる表現を追求しました。
以降、その人らしい感性や動きを引き出すことを目的に、芸能事務所やパフォーマー養成校で講師を務めながら、モデルやPV等で身体表現活動を行っています

この作品を応援する人は↓の♥️マークをクリック(タップ)!
※投票は何作品に対しても各作品に対して1人1回まで可能です

投票する (現在 7 票 / あなたはまだこの作品には投票していません)
読み込み中...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このページをシェアする