After the rain / UNVISION

5分映像作品部門・Cブロック選考エントリー作品

■ 作品タイトル

「After the rain」

■ 作品コメント

「傘」をテーマに作品を制作しました。
上から視点の傘や雨を表現したシーンや草原での壮大なシーンが見どころです。
ストーリー性にも注目してご覧下さい。

■ 作品情報

振付:ゆかぼん、HIBIKI 、KoTa

撮影・編集:さんほん

出演:HIBIKI、ゆかぼん、まーと、Akira、Enoken.、Leon、Haru、柊斗、Ko、りょーた

使用楽曲:「After the rain」/GENDAI
(オリジナル楽曲)

■ 作者プロフィール

UNVISION(東京)
都内を中心に様々なエンターテイメント界で活動するオリジナルアニメーション、フリースタイルダンスチーム「UNVISION」。
テクノロジーの融合や唯一無二の表現方法を得意とし、ダンスだけにとらわれないアート作品を生み出すパフォーマンス集団。

◆ 審査員コメント

伊藤今人

毎度クオリティの高い作品を生み出すチームですね。まず情景が美しいのと、それとダンスを同時に魅力的に描くのが本当に上手いなと思いました。

染谷誓一

全体的に尺は短いのですが、テーマははっきりとしていてカメラワークが非常に良かったです。

Juret Gheyret

編集ポイントは素晴らしいです、俯瞰のアングルや演出アイディアはすごく面白いと思います。スタジオの前半の部分、上からの視点だけ生かしまして、横からのカットをなくしたら、より良くなるかもしれないです。

長濱佳孝

本当に〝映像ならでは〟の演出や面白さを表現することに長けた方々だと思います。作品のアクセントとして俯瞰映像を取り入れる作品は多々ありましたが、俯瞰映像をメインとし、さらには「なぜこの表現なのか?」ということに説得力(=水滴の波紋・王冠の表現だから)を持たせてしまう作品性が素晴らしいです。最後のクレジットの出し方もにくい演出ですね。

この作品を応援する人は↓の♥️マークをクリック(タップ)!
※投票は何作品に対しても各作品に対して1人1回まで可能です

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このページをシェアする