ただ今5分映像作品部門Bブロック開催中、ここをクリック!

六畳一間 / YOH UENO

5分映像作品部門・Bブロック選考エントリー作品

■ 作品タイトル

「六畳一間」

■ 作品コメント

ジリジリと光が差し込む正午前。
仕事も私生活も中途半端で、”今年一番の暑さ”と喋るブラウン管も、もう卵と調味料しか入っていない冷蔵庫も、畳の上に放り投げてある洗濯物も、全てが彩りを失って鬱陶しく思える。
それでも、これさえあれば、この想いさえあれば、明日も生きていける。
…そんなイメージで一年前に作ったソロ作品です。生徒達と仕上げたロングバージョンもありますが、そちらはIGTVでお楽しみください。
皆さんにとって、譲れないものは何ですか?

■ 作品情報

振付:YOH UENO

撮影・編集:Hidemasa Jinguji

出演:YOH UENO

場所:コミンカGoburin要町

使用楽曲:「これさえあれば」/T字路s

■ 作者プロフィール

YOH UENO(東京)
東京都内を中心に活動するダンサー、振付師、声優、モデル、アーティスト。
 JAZZをベースに、様々なジャンルを混ぜた独自のスタイルを特徴とし、持ち前のキレの良さとしなやかさ、語っているかのような繊細な表現力で人を魅了する。近年、ダンスを通じて役柄を演じる機会が多く、数々の舞台に出演。女性HIPHOPダンサーのHagriと、KEMURIというチームでも活躍中。
都内ダンススタジオでのインストラクターを務め、地方や海外でのWSも行う。自身のショーへの出演以外にも、幅広い世代のアーティストのバックアップや、メディアでの経験をする傍ら、大人数への振付作品を継続的に発表する事にも力を入れており、近年では”YOH-Jirushi”という映像プロジェクトを継続中。アーティストの振付や演出も手がけるなど、作り手としても精力的に活動。
また、幼少期に声優/俳優として活動していた経歴を持ち、代表作は映画ハリー・ポッター全シリーズ(ネビル・ロングボトム役)の日本語吹き替え。多くの舞台、テレビ、映画等に出演した経歴を活かし、現在もナレーションを中心にWeb CMや舞台等で声の出演を続けている。
他にも、自身の持つ感性を活かし、Y.duskというファッションブランドを立ち上げ、私服にもダンスにも使えるアイテムのプロデュースを手がける。芸術分野とのコラボレーションも意欲的に行い、多岐に渡って挑戦をし続けている。

この作品を応援する人は↓の♥️マークをクリック(タップ)!
※投票は何作品に対しても各作品に対して1人1回まで可能です

投票する (現在 17 票 / あなたはまだこの作品には投票していません)
読み込み中...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このページをシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!