ここに咲く想い握りしめて、 / Good ketchup

5分映像作品部門・Bブロック選考通過作品

■ 作品タイトル

「ここに咲く想い握りしめて、」

■ 作品コメント

「好き」を相手に伝える事はとても大切だ。
ただ頭では分っていても、この足はなかなか思う方向には進んでくれない。
かと言って、せっかく自分の中に咲いた想いの花を、握り潰しては勿体ないから、
だから勇気を振り絞って、時には誰かの力を借りて、伝えよう。

■ 作品情報

振付:斉藤一輝

撮影・編集:斉藤一輝

出演:FALCON、ボートメアジュリ雪花、大野衣舞、けんすけ、後藤裕磨、沙綾野、鈴木えり子、すぱろー、高木守、Tacya、つなさん、D、原口奈々、萌、Yusuke、りん、RINGO、Ryon、斉藤一輝

アシスタント:角矢知彦、つなさん、萌、RINGO

使用楽曲:「Radio bestsellers」/栞

■ 作者プロフィールページはこちら

あわせて読みたい
Good ketchup
Good ketchup■ 5分映像作品部門・Rush Bブロック選考通過クリエイター Good ketchup(東京)ダンスカンパニーもしくは劇団。主宰 斉藤一輝による舞台企画。ジャンルによる偏見にとら...

◆ 審査員コメント

AKIHITO

作品を見ながら、ハラハラしたりドキドキしたり感情を1番動かされた作品でした! ダンス(振付)で展開を作っていく魅せ方が良かった点でした。
特に男の子が最後駆け出し始めた道中に、街灯のような立ち位置でダンサーが踊っている見せ方と、2サビの傘のシーンには感動しました!
ダンス映像作品だからこそ見せれるアングルで凄く勉強になりました。

染谷誓一

ストーリー仕立ての演出、もう少しキュンとなる場面があればもっと良くなったと思います!

鈴木秀

ストーリーとダンス構成が密接で初心者が入りやすい作品でした!

Juret Gheyret

編集やカメラワークなどは素晴らしいと思いますが、色味は映画ぽくにしたら、コンセプトに似合うと思います。それと尺ちょっと長いかもしれません。

長濱佳孝

 素晴らしいストーリー・ダンス映像作品だと思いました。物語を表現しようとするとどうしても演技のシーンが多くなってしまいがちですが、1回ターンを入れる、リズムに合わせて動くなど、しっかりと〝ダンス作品〟として仕上げているところにセンスを感じました。
 ダンサーのレイアウト、フレームインの仕方も巧みに計算されています。特にダンサーを背景としてぼかすシーンはしびれました。クライマックスの主人公が駆け出すシーンも見せ方と構成が素晴らしいです。 5分と言わず、長編作品をぜひ見てみたいと思いました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このページをシェアする