samsara / dualvista

5分映像作品部門・Bブロック選考エントリー作品

■ 作品タイトル

「samsara」

■ 作品コメント

芽吹き、咲き誇り、散るーーー
全ての命あるものの定め

■ 作品情報

振付:dualvista

撮影・編集:牧野 義行

出演:井戸田莉菜、sato.

使用楽曲:「Ursa Major Find」/Colleen
「Utopia」/Björk

■ 作者プロフィール

dualvista(愛知)
JAZZダンスにおける自由な身体表現、感情表現の追究を目指し、井戸田莉菜とsato.によって2016年3月結成。
互いの身体を感じ合い、影響し合いながら踊る“二人でしか成し得ない”振り付けにこだわり続けている。
創り出す作品は、JAZZ特有の曲線美に特化したムーブに加え、観る者の心にストレートに訴えかけるメッセージ性が特徴的。
2018年よりDance Company JAZZcolle.のメンバーとしても活動し、その自主公演では制作の一部を担当するなど、舞台作品にも活躍の幅を広げ始める。
2020年にはYouTubeにて「dualvista channel」を開設。ダンスと映像を掛け合わせた作品の制作にも注力し、新しい表現を模索し続けている。

◆ 審査員コメント

AKIHITO

ダンス映像作品という点では、少し冒頭が長いのかな?と感じていましたが、いざ始まれば繋ぎ目や展開があり不思議な世界に入り込んでいて、冒頭のシーンが活きていました!
ストリートダンサーなので、その観点で言えば、様々な音を動きで見せていく部分がもう一つ掘り下げていれば尚良しといったところでございました!

Juret Gheyret

コンセプトが素晴らしいです。色味、カメラワークなどは全体的にトーンが似合うと思います。色味もう少しはっきりしたらいい気がします。エフェクトがつけ過ぎているかもしれないですね。

長濱佳孝

 輪廻転生のタイトル通り、とても幻想的かつ神秘的な印象を受けました。最初の映像は胎内でしょうか? 誕生、はいはいをする幼児期、大人に成長、交尾?、そして新たな生命の誕生、という流れは何となく読み解けた(と思う)のですが、果たしてこれは人間なのか?動物なのか?鳥なのか?それとも架空の生き物なのか? 疑問は尽きません。
 非常にアーティスティックな作品で2度3度見る度に新たな発見がありました。ただダンス作品の映像としてはもう少し画面が見やすいと良かったと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このページをシェアする