千鳥足の夜に / 四畳半帝国

5分映像作品部門・Bブロック選考通過作品

■ 作品タイトル

「千鳥足の夜に」

■ 作品コメント

酒は飲んでも飲まれるな
頭じゃわかっているけれど
溺れていたい夜もある
赤い光に横顔染めて
酔いどれの足で街を行く
少しだけもう少しだけ
金と記憶に火をつけて
少しだけあと少しだけ
今日という日の花を摘む

■ 作品情報

振付:松田拳翔、緒方孝、田島拓実、西原真也

撮影:中田トモエ

編集:星野圭志

出演:松田拳翔、緒方孝、田島拓実、西原真也

使用楽曲:「梯子酒」/RHYMESTAR

■ 作者プロフィールページはこちら

あわせて読みたい
四畳半帝国
四畳半帝国■ 5分映像作品部門・Rush Aブロック選考通過クリエイター 四畳半帝国(大阪) 「四畳半にこだわりを詰め込んで、自由気ままに自分だけの帝国を築く」をコンセプトとす...

◆ 審査員コメント

伊藤今人

前回に続きいろんな要素が一貫していて、クオリティも高く非常に好印象でした。前回とは変わって、無表情で貫くわけではなく、かといって満面の笑みでどんちゃん騒ぎを演じるわけでもなかったので、それがどっちつかずになってしまったかな感じました。

AKIHITO

冒頭のシーンで飲んでるところから、最高でした!笑
サビでしっかり踊ってくれてるのが粋だなと感じるぐらい緩急があって、作品のレベルも高くて終始ニヤニヤしながら拝見させていただきました!
個人的に1サビの振付が好きでした。

染谷誓一

毎回本当に楽しい作品です。

鈴木秀

テーマとダンスの親和性がすきです!色々なテーマの作品をもっと見たいです!

長濱佳孝

狭い場所での見せ方やアクティングとダンスの合わせなどパフォーマンスの技巧に加え、撮影と編集も素晴らしいです。ある程度ギリギリの画角で攻めているカメラワーク(もしくは編集)がしびれます。ただ1点だけ、こういったテーマの作品なので出演ダンサーのみなさんが後半では(実際に飲まなくともメイクでも)顔が赤くなっていた方がさらに一段世界観を楽しめるかなと思いました。顔のアップも多かったので。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このページをシェアする