HannyaBoy/Tetsuya作品「舞うは喜 奏でるは怒」

5分映像作品部門・Aブロック選考エントリー作品

■ エントリー・作品名

HannyaBoy/Tetsuya作品「舞うは喜 奏でるは怒」

■ 作品コメント

恨みや怒りの象徴である般若面が華やかに舞い、微笑みを浮かべるおかめ面が激しく舞う、面の下に隠された本当の感情があなたにはわかりますか?

■ 作品情報

振付:HannyaBoy Tetsuya

撮影:Torres Hikari

編集:HannyaBoy Tetsuya

出演:HannyaBoy Tetsuya

使用楽曲:「NEBUTA – AL ver」/Awich ft kZm

■ プロフィール

HannyaBoy/Tetsuya(埼玉)
24歳 ジャンル HIPHOP&Animation
コロンビア人の母と日本人の父を親に持つ混血。
日本文化に魅了され和をテーマにした作品を主に手掛けている。趣味は愛猫と遊ぶ事🐱

◆ 審査員コメント

Juret Gheyretのアイコン画像Juret Gheyret

編集ポイントのアイディアも面白くて、造形も面白いです。背景がもっと変わって欲しいと思ってしまします。

長濱佳孝のアイコン画像長濱佳孝

衣裳、ロケーション、小道具など和をベースとした作品ですね。般若やおかめのお面などを使っている意味やその背景がもっと伝わってくれば作品により深みが加わってくると思います。アングルももっとバリエーションが欲しかったですが、30秒クリエイター部門の方がより持ち味を活かせそうな感じがありますね。

投票する (現在 23 票 / あなたはまだこの作品には投票していません)
読み込み中...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!