ただ今5分映像作品部門Cブロック開催中、ここをクリック!

女はやさぐれる / 久瑠美

5分映像作品部門・Aブロック選考エントリー作品

■ 作品タイトル

「女はやさぐれる」

■ 作品コメント

以前「女はやさぐれる」と言うテーマで振り付けした物です。
自粛疲れ、失恋、仕事など様々なストレスに晒されていますが
観て頂き、共感してもらうも良し、一緒に叫んでもらうも良し!
少しでもストレスの発散のお役に立てればと思います!

■ 作品情報

振付:久瑠美

撮影・曲編集:Ryo

衣裳:HIKARU

ヘアメイク:tomomi urushibara

出演:久瑠美、Hikaru、AIRI

使用楽曲:「なめとんか」/阿部真央

■ 作者プロフィール

久瑠美(神奈川)
2009年11月 天皇陛下御即位20周年式典 出演
2011年 ショーンポール MV エキストラ
2013年 5月 ASTERISK 出演
2015年12月 舞台「SUPER LOSERZ」東京公演 エキストラダンサー
2016年 7月・8月 塩ノ谷早耶香 LIVE2016 
〜always with you〜 東京・福岡公演
振り付け兼バックダンサー
2017年8月 Legend TOKYO Chapter7  ゲスト作品 長谷川達也作品「The Witch」出演
2017年8月・10月 DAZZLE イマーシブシアター「Touch the Dark」 客演
2018年9月 東京ワンピースタワー×DAZZLE イマーシブシアター 「時の箱が開く時」アンサンブル
2018年11月 DAZZLE イマーシブシアター「Touch the Dark」客演
2019年1月 東京ワンピースタワー×DAZZLE イマーシブシアター「時の箱が開く時」客演
2019年8月 DAZZLE イマーシブシアター 「SHELTER」客演
2020年1月 京都南座イマーシブシアター 「サクラヒメ」アンサンブル

◆ 審査員コメント

鈴木秀のアイコン画像鈴木秀

女のやさぐれをダンスで表現とは、正直初めての感覚でした! 感情を映像とダンスで表現する技術には圧巻でした!

Juret Gheyretのアイコン画像Juret Gheyret

コンセプトもよく、長回しのアイディアも非常に素晴らしいです。色味も内容と合うし、狭い空間中の三人とカメラのミザンセーヌは良く出来ています。

長濱佳孝のアイコン画像長濱佳孝

BARという狭い空間の中でも小道具や場所を活かしながら効果的にダンスで魅せているところに、いい意味での〝慣れ〟を感じました。アクティングとダンスのバランス感覚、粗くぶらしたフレームワークなどのセンス、ざらついた画面の質感など、一貫した演出で非常に見やすかったです。

投票する (現在 74 票 / あなたはまだこの作品には投票していません)
読み込み中...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このページをシェアする