ただ今5分映像作品部門Cブロック開催中、ここをクリック!

Love in the Dark / Tetsuo Yamamoto

5分映像作品部門・Aブロック選考エントリー作品

■ 作品タイトル

「Love in the Dark」

■ 作品コメント

あなたに光さすあなただけの道があるように、わたしにはわたしだけの道がある。
あのとき確かにあった温もりは記憶とともに形を無くしていきながら何処かを彷徨う。
ふたりがもう決して後ろを振り返らないように……
わたしたちはこの愛を、闇へと葬り去った

■ 作品情報

振付:Tetsuo Yamamoto

撮影・編集:Riku Hinohara

出演:Kanami Nakabayashi、Hiroto Mochizuki

使用楽曲:「Love in the dark」/Adele (Leroy Sanchez Cover)

■ 作者プロフィール

Tetsuo Yamamoto(神奈川)
7歳からクラシックバレエを始める。18歳よりイギリスのセントラルスクールオブバレエに留学し、バレエ・ジャズダンス・コンテンポラリーダンスを学ぶ。
帰国後は「思考する」をコンセプトにしたユニット「ZERO.」の主宰としてダンスの演出・振り付けやイベント「ポケットの中の宇宙」など精力的に活動をしている。

その他、YouTubeチャンネル「やまもんダンスチャンネル」で簡単なダンスの振り付け動画の制作、短編映画「夜が明ける」の脚本を手がける。

◆ 審査員コメント

Juret Gheyretのアイコン画像Juret Gheyret

カメラワーク非常に素晴らしいです。レンズから客観と主観がはっきり分けていますけど、もうちょっと力が欲しいと感じます。照明で背景人物を離れましたが、コントラストと色味のコントロールが足りない気がしました。

長濱佳孝のアイコン画像長濱佳孝

バレエの技術の高いお二人の映像作品です。ダンスの技術は感じられるのですが尺の長さに対して絵の変化に乏しく、「この技術の凄さ、良さが分かる人」に向けた作品になってしまっている印象があります。ダンスはもちろんライティングやカット割りなど要所に技術が光って見えるのですが、より〝多くの人を楽しませる〟にはもっと作り手の尖った感性やアイディアが込められるとよいと思います。

投票する (現在 7 票 / あなたはまだこの作品には投票していません)
読み込み中...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このページをシェアする